twitter

@89089314 をお気軽にフォロー下さい♪過去ログはこちら

最近読んでみた

時々読み返したい

今までに書いた本

傾いてても気にしない

中古住宅には「瑕疵」というものがある場合がある。

要するに「超ガッカリ」するようなマイナス要因だ。


例えば雨漏りするとか、

シロアリが食ってるとか、

殺人や自殺など事件があったとか、

家が傾いてるとか。

そんな家に出くわしたら、皆さんはどうします?


ワタクシはそのようなモノは気にならない。
その分だけ安くしてくれたら文句は言わぬ

ということで、
行ってきました、そんな瑕疵物件に。


広島市安佐北区
築19年 3LDK
370万円
土地は33坪と小振りだが、
軽なら2台ぐらい停められる駐車スペースがある。
外壁の傷みも少ない・・・が、

基礎の部分のクラック(亀裂)の補修跡が気になる。
この物件の瑕疵は「家の傾き」だと聞いたのだが、
もしかして結構ひどい???

そうこうしてたら不動産屋も到着。
中を見せてもらう。

室内は、今までボロばかり見てきたワタクシに言わせれば
すんばらしくキレイだwww
さすが平成建築、間取りも今風だ。

が・・・

キッチンに足を運んだところで気付く。
やっぱり傾いてる

てゆーか、ハンパねぇぞ

持ってきたボールを置いてみるどころか、
足で立っているだけで分かるぐらい傾いてる
これ、5センチぐらい沈んでるんじゃないか?

そしてそのそばの窓はもちろん開かない。
サッシが歪んでるのだろう。
無理に開けると壊しそうなのでやめといた。

さらに天井を見上げると雨漏りらしき跡が・・・
どうも家が傾いたせいか、豪雨の時のみ雨が浸入するようになり、
とりあえずはそれっぽいところを補修したらしいが
原因は特定されていないようだ。

この家に住んでたのは老夫婦で、
今はこの山にへばりつくように建っている家での生活がしんどくなり、
麓の方へ引っ越したらしい。
室内は結構キレイに使用されていて、
一度しっかり掃除さえすれば住める雰囲気なのだが、
前述のネガティブポイントが想像を絶してたので
残念ながら満額で買う気は起こらない。

不動産屋によると、
傾いてるところを持ち上げて直すという離れ業もできるらしいが、
200万円ほどかかると言われた
こんなボロ家にそんなに金かけれるかよ。

路線価から推定したこの地価は300万円ほどだ。
この家を解体するってことにして、
そこからさらに厳しい指値を入れるか?

hidex「この家、値引きはできそうですか?」

担当者「多少ならできるかもしれません」

もし希望額で買えるなら、
冷蔵庫が勝手に開きそうな傾きもガマンして生活できるかもしれない。
そのうち立て替える費用も貯金できそうだ。
上記ダメダメな部分を伝え、土地の値段程度で売って欲しいこと、
そして『現金でいつでも決済できます』ということを伝え、

「240万円でどうでしょう?」
と吹き込む。

担当さんは一瞬たじろいだが、
「可能性はあります。それで売主様に持っていってみます」
とやる気を見せてくれた。

ホントにその値段だったら欲しいと思ったので
誠意のダメ押しとして『買付証明書』も書きますよと言うが
安い物件だし現金決済だから要らないという。
とりあえずこちらの連絡先を教えて、
後日結果だけ教えてもらうよう頼む。



後日。

「すいません、売主様は350万円じゃないと売らないそうですぅ

それじゃ困りますぅ
というが、ちょっとその値段じゃ厳しい。
もうちょっと交渉しても300万を切るのは難しそうだ。
残念だが、転進だ



家ってなかなか買えないものですな。
(容赦なく厳しい指値を入れてるせいなのだがw)



とりあえずその後、
東広島市黒瀬町の200万円の土地(古家付き)を見に行った。
直して住むことが出来たらそんなのでも問題無いからだ。
結果は玉砕。
既に家がジャングルに飲み込まれていたwww
中を確認するまでもない。

さらに、
安芸郡府中町の425万円の土地(古家付き)も見に行った。
これもボツ。
既に屋根が崩落してた。



う〜ん、
ネットで検索できる物件はあらかた資料請求して
現地調査もして、いくつかは中を見て買付けもしてきたが
結局玉砕続きでついにネタが尽きてきたぞ

そんな感じで手詰まり感を感じながら、
その日もぼんやりネットで物件検索してたのだが、

・・・おや?

つづく〜

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック