twitter

@89089314 をお気軽にフォロー下さい♪過去ログはこちら

最近読んでみた

時々読み返したい

今までに書いた本

その時、歴史が動いた。いろいろ動いた。

さて、このマイホームへの道シリーズ。
長らく引っ張ってきましたが、いよいよクライマックスです。

しかしまあ、
そもそもは家を買うつもりなんて無かったことは再度強調しておこう。
ホントは株で資産を育てて、もし配当で食ってけるぐらいリッチになったら
(少なくとも評価額で数億円規模にせねばならんとは思うが
その時に買おうかなと思っていた程度だったのだ。
それで来る日も来る日も安くなった株を買うために
日々経済ニュースをチェックしては将来有望な企業を探したり
今後の市場の動向を予想したりしていたのだ。
そして来るべき「買い場」に備えてせっせと貯金していたのだ。
が、その買い場は2009年の前半を最後になかなかやって来なかった。
2010年も後半に入ると、それまでに色々急落相場はあったが、
さすがに日経平均が8000円を割るような事態は当分起こらないと思うに至った。
それで、ふとどうしようか考えてたら、
たまたま目に止まった不動産物件にインスピレーションを受けて
マイホームを買ってみようと思うに至ったのだ。

それでも探し始めるとついつい本気になるのがワタクシの悪いクセ。
ここまでに現地調査した物件は20件近く。
その前に図面を取り寄せたのは50件以上ある。
さらにその前にネットや広告などで検討してみた物件は200件を超えると思う。

しかし同じ物件に二度も入るのは今回が初めてだ。
ワタクシ自身、この物件に何かを感じていたのかもしれない。

今回は先日こちらのヤクザな指値に少しだけ応じてきた物件を再調査。
ネットで見つけた業者は本格的な工務店とは違って
いわゆる「便利屋」さんなのだが、
たいていのリフォームはできるという。

とりあえず最低いくらかかるのか知りたかったので
激安コースだといくらになるかを見積もってもらった。

まず敷地内の植木鉢だとか余計な庭木の撤去。
何か出そうなダイニングキッチンの壁紙張り。
イマドキ全て和室というのも嫌なので、リビングの洋室への変更。
階段も綿壁&黒い塗装で暗く見えるので壁紙を貼る。
2階は上がり口の壁が剥がれてるのでそこも壁紙を貼る。
残りの和室2部屋もクロス貼りにしたいことを相談。

主に古くさい綿壁を白いクロスに替えるわけだが、
古い壁を剥がすのもベニヤを貼るのも費用がかかるらしいので
凸凹をパテ埋めして貼るプランをすすめられた。
どうも直接クロスを貼るのは剥がれるのでダメらしい。

そんな感じで費用を見積もってもらうと、
合計45万円ほど。

思ったよりは安いが、厳しい。
夏のボーナスが入らないと出せないかもしれない。

その見積書と、不動産屋からの諸費用概算書を見ながら
頭の中でしばらく思案する・・・

そして不動産屋へ電話。

売主様がお金をかけて手直してきたことは分かった。
しかし現状ではとても住む気にならないが、
リフォームにはそれなりのお金がかかることも分かり、こちらも厳しい。

「ということで、互いの希望額の間を取って320万円ではどうでしょう?」

元は500万円だったんだからちっとも間じゃないがwww
とりあえずそれでお願いしてみた。



そして数日後の3月11日14時30分。
不動産屋からケータイに着信アリ。

「エアコンや給湯器など付属設備の動作保証はしないという条件で
 売主様が320万円でOKしてくれましたが、どうでしょうか?」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
まあエアコンぐらい仮にぶっ壊れてても、
さらに30万円安くなるなら十分にお得だ。
喜びを噛み殺しながら冷静に、

「分かりました、ワタクシも妥協しましょう。320万円でお願いします」

そして今後の売買契約のスケジュールを確認して、電話を切る。

やったー!!!
ついにマイホームをゲットだぜぃ

思えば本気で人生設計を考えた4年前から始まり、
大好きだったクルマとバイクを売却して得たお金で株を買い、
2年後に株を売ったお金+3年間の貯金=約300万で買える家を探しはじめ、
半年近くかけてようやくそれを達成。
最初に狙ってたよりは高い買い物になったが、
最初に思い描いてたよりは遥かにキレイな家を買えた。
本当に素晴らしいことだ。


とか悦に浸っているまさにその時、
東日本大震災発生

そして翌週火曜日は原発の爆発などのニュースで
日経平均が過去2番目の下落率で一時8000円を割る大暴落。

ぐはぁ!株買いたいのに、
見事に商談成立しちゃったからお金を動かせない。
想定外の出費に備えたらほとんど動かせるお金が無い!!!
とりあえず子供用に5万円ほど買ったが、それがもう限界!

くっそー、情けなさす。
これはやはり人生のネタか?・・・_| ̄|○
やっぱり家なんて買うんじゃなかったよー

しかし返事してしまったものはしょうがない。
潔く売買契約に臨もう。

・・・でも悔し過ぎる

(続く)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック