twitter

@89089314 をお気軽にフォロー下さい♪過去ログはこちら

最近読んでみた

時々読み返したい

今までに書いた本

リーマン・ショックを思い出す

今日、日経平均株価が2008年9月に端を発した
「リーマン・ショック」の前の水準を初めて回復した。

その年の夏のボーナスで初めて株を買ってみたワタクシは
その後すぐに株価が半値以下に暴落するという経験をしたわけだが
そこで諦めずに自分の分析を信じて買い増し、
その後の冬のボーナスもナケナシの貯金も全部注ぎ込んで、さらに
クルマもバイクも売り払ってまさに全財産を投入したのであった。

ホントに一時はワタクシも妻に売り払われるんじゃないかと不安だったが、
そういったことがあったもんだから今日のこのニュースはとても感慨深い。

ちなみに、
自分の考えが間違っていなかったことはその後1年ほどして証明された。

なお、
ワタクシの株式投資スタンスは、
日々の株価の変動を追って売り買いする"day trading"ではなく、
慎重な企業分析からその株式の理論上の価値を計算して
買い時が来るまでひたすら待って一度買ったらその判断の
前提が変わらない限り売らない"buy and hold"でございます。

そうする理由は簡単。
明日株価が上がるか下がるかは誰にも分からないが、
5年後に成長してそうな会社なら少し調べたら何となく分かるから。
また、プロとは違って素人に制限時間は無いので何年でも待てるからね。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック